Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドレス・着物を選ぶ

未婚女性に贈る。着物を着てパーティを華やかに。着物初心者さん必見! 

成人式や披露宴などで着物姿の女性を目にすると、ついつい振り返って見たくなるほど上品で華やかな姿にうっとりすることはありませんか。

間違いなく日本の誇れる文化の一つですよね。
近年では海外にも着物マニアが多いとか。

マリリン
マリリン
七五三も特別ですわよね。着物を着ると不思議と性格までおしとやかになる気がしますわ。

そんな素敵な着物ですが、「着物ってお金がかかるし、手入れも大変みたい。なかなか着る機会もないしね」「着物のマナーって全然わからない」などと実際は敷居が高く、着慣れない方も多いのではないでしょうか。

確かに着物の種類や帯、作法など細かく存在します。

ピエール
ピエール
わたくしは『未婚女性の方にこそ』着物を着ていただきたいのです。
マリリン
マリリン
ピエール! いつになくとっても気合が入ってますわね。
ピエール
ピエール
もちろんでございます。この記事を読んで下さった皆様が少しでも着物に興味を持っていただけて、実際に『着てみたいわ』と思って下さったらこれ以上に嬉しいことはございません。
マリリン
マリリン
そうね! ではわたくしもしっかり学ぶことにしますわ。

ピエールも言っているように、未婚女性しか着れない『振袖』をはじめ、用途によって着る着物が変わるのも着物の醍醐味です。

成人式だけなんて勿体ない!!!

せっかくの素晴らしい日本文化です。

ぜひ華麗に着飾ってパーティーを楽しみましょう。
パーティーで一度着物を着てしまったら、もう洋服には戻れない程の魅力をお送りします。

未婚女性が着る着物について

ピエール
ピエール
洋服にもTPOがあるように、着物にも『格』というものがございます。
マリリン
マリリン
着物って『未婚女性』と『既婚女性』で着る種類が違うんですわね。それだけでややこしい気がしますわ。
ピエール
ピエール
マリリン様、ポイントを抑えれば興味が湧いてくるはずです。

礼装着(第一礼装)は振袖

未婚女性の王道の振袖は、第一礼装です。

未婚女性が着る着物の中で、最も格が高い着物となります。
礼装着とは特別な日、公的な儀式などで着用するものです。

『振る』『振られる』の語源にもなっていて、未婚女性が振袖を着るようになったのは江戸時代初期の様です。

また、『袖を振る』という仕草から厄払いや清めの儀式に通じるとされていました。

結婚式や成人式に振袖を着用するのは『人生の門出に身を清める』という意味を持つようです。

マリリン
マリリン
とっても素敵! やっぱり振袖は別格ね。
ピエール
ピエール
振袖は一段と華やかで『お見事』以上の言葉が見つかりません。それを成人式の一回しか着ないなんて勿体ないです。ぜひ結婚式やパーティーでも着て頂きたいものです。

実は振袖の中にも種類があるのをご存知でしたか。
ここでは簡単に『振袖』の種類にだけ触れておきますね。

大振袖

まずは『大振袖』について。
袖丈が114cm前後の最も格式が高い振袖です。

本振袖とも呼ばれる大振袖は、主に花嫁衣裳として着用されてきましたが、現在では成人式や結婚式などでも選ばれています。

中振袖

袖丈が107cm前後で、振袖の中で最もよく目にするタイプです。
主に成人式や結婚式で着用されますが、袴と合わせて卒業式にも着用されています。

小振袖

袖丈が80cm前後で、振袖の中で最もカジュアルなタイプです。
袴とのバランスがよく振袖の中でも動きやすい為、卒業式によく着用されます。

マリリン
マリリン
振袖の長さを注意して見たことはありませんでしたわ。これからは見方が変わって面白いですわね。

略礼装着(準礼装着)

礼装着に次ぐ格になります。
華やかさもあるので、入学式や結婚式の披露宴などに用いられます。

五つ紋(第一礼装)>三つ紋>一つ紋>紋無しの順に、『格』が変わります。

色留袖

 

View this post on Instagram

 

Yuhoさん(@arabian_kimono)がシェアした投稿

地色が黒以外の裾模様の着物で、既婚女性や振袖を卒業した未婚女性が礼装・準礼装として着用します。

マリリン
マリリン
わぁ! とっても華やかで素敵ですわ。
ピエール
ピエール
若々しくも大人な、華やぎの凛とした美しさでございますね。
略礼装着(準礼装着)として紹介している『色留袖』ですが注意点があります。
『紋の数』によって第一礼装になるのです。

五つの紋の比翼仕立ては黒留袖・本振袖と同格になります。

婚礼では未婚の姉妹や親族が適しています。

マリリン
マリリン
『紋付』って家紋の入った着物のことですわね。
ピエール
ピエール
そうでございます。こちらも熱く語りたいのですが時間が足りませんので、別記事でお話させて頂きますね。

訪問着

 

View this post on Instagram

 

moeinsta…さん(@moei0321)がシェアした投稿

マリリン
マリリン
これもとっても上品ですばらしいですわ。どれも着てみたくなってきましたわ。

訪問着も既婚・未婚を問わず着ることのできる礼装になります。
格で言うと色留袖の方が上になります。

一見どちらも似ているように思われますが、実はしっかり違いがあります。

地の色が黒以外で、裾におめでたい柄があしらわれているのが色留袖です。
訪問着と見分けるポイントとして、上半身は無地で裾だけに模様が入っていれば『色留袖』だと思っていいでしょう。
反対に『訪問着』は、肩から裾に流れるような模様があしらわれているのが特徴です。

ピエール
ピエール
訪問着を着て、お茶会や歌舞伎に出かけてみるのも気分があがりますね。
マリリン
マリリン
普段はお洋服ばかりだから、とっても新鮮ですわ。

この『訪問着』も、紋が入っているか入っていないかで『格』が変わります。
地域によっては紋なしで(略)礼装として通用することがあり、また別の地域では『紋のあるなし』が問われるとも言われます。

なお、『付け下げ』の一種として「『付け下げ訪問着』(柄行きがゴージャスで、下半分が絵羽模様になっているものをよく指す)ならば、結婚式・披露宴にも着ていける」とする人もいます。

また、「訪問着と付け下げ・・見分けがつかない!」と悩まれる方も大勢いますから、そのあたりの話は別記事でしたいと思います。

色無地

 

View this post on Instagram

 

KAORINさん(@kaorin.de)がシェアした投稿

こちらは見ての通り、柄のない黒以外の無地の着物になります。
家紋を入れることで紋付訪問着と同格になり、

おめでたい帯を飾り結びや二重太鼓にしめれば、(略)礼装として結婚式・披露宴にも着用できます。

家紋がなければ略礼装や普段着として着ることができる上、寒色系の紋付色無地なら黒の帯をしめれば略式の喪服とすることも可能な着物なのです。

・紋を入れると『(略)礼装』になります。(紋の数による)
・千家系の女性茶人の(略)礼装の一つも、紋付色無地になります。

マリリン
マリリン
こちらも素敵。無地なのに帯によって雰囲気が変わりそうですわね。奥が深いですわ。
ピエール
ピエール
その通りでございます。『黒の帯』と『寒色系の紋付色無地』で略式の喪服とすることも可能ですし、薄いグレー地の九寸帯などをすれば法事にも可能でございます。
マリリン
マリリン
そうよね。いくら紋付でも、華やかなピンクの色無地では、略式とはいえ喪服って雰囲気にはなりませんものね。

色無地は紋を付けなければ気軽に装える、軽い外出着になります。
普段のお稽古やランチ、ショッピングやディナー、デートなど、いわゆる街着感覚でお出かけできます。

『江戸小紋』も『色無地』と同格とする人もいます。
たしかに、お茶会などでは、『紋付江戸小紋』を着られている人を見ますね。
このあたりの詳しいお話は、別記事でしたいと思います。

要するに未婚女性の着物の格は

振袖=五つ(>三つ)紋付色留袖>紋付色無地=紋付訪問着>紋無し訪問着>紋無し色無地ということになります。

この他にも『付け下げ』『小紋』『江戸小紋』『紬』などまだまだたくさんの種類がございますが、それはまた他の記事にいたします。

マリリン
マリリン
とても興味が湧いてきたわ。ぜひゆっくり教えてね。

帯の種類

帯も着物同様『格』があります。
染めの着物が格が高いのに対し、帯は「織り」が格が高いとされています。

袋帯


フォーマルシーンで着用する帯で、長さは4m20㎝以上あり『飾り結び』または『二重太鼓』で結びます。

華やかな飾り結びもよく合い、金、銀の糸が使用されていたりと重厚な織り柄になっています。

また一般的に表地に柄があり、裏地は無地になっており、地模様の生地を使用するため丸帯に比べて軽く、締めやすい特徴があります。

お太鼓結びの形は、一重太鼓と二重太鼓があります。下図のように長さの違いで名古屋帯は、一重太鼓。袋帯は、二重太鼓に結びます。
◎一重太鼓と二重太鼓の違い

引用:一重太鼓と二重太鼓

洒落袋帯

 

View this post on Instagram

 

emiko*さん(@emiko.tkd)がシェアした投稿

金、銀の糸を使わない袋帯のことを言います。
フォーマルシーン以外であれば、帯の雰囲気に合わせて様々な場面で着用できます。
紬地などの素材を利用したもので、小紋、紬などに利用できます。

名古屋帯

名古屋帯は、胴に巻く部分がすでに二つ折りで縫われていて、太鼓にする直前に三角形の形で『開いて』いるのが特徴的な帯です。

一重太鼓等のシンプルな結び向けで、軽くて結びやすく、カジュアルで気軽な感じを受けます。
小紋や色無地、シンプルな付下げに合わせることができます。

ピエール
ピエール
金銀糸や柄によっては『フォーマル感』や『おめでたい感じ』は出ますが、全体的にはカジュアル向けな印象です。

半幅帯・半巾帯

 

View this post on Instagram

 

着物屋くるりさん(@kimonoya_kururi)がシェアした投稿

結び方が豊富で浴衣をはじめ、カジュアルシーンであれば小紋や紬に合わせて楽しむことができますよ。
半巾帯はその名の通り袋帯や名古屋帯の約半分の丈の帯になります。

マリリン
マリリン
帯一本でコーディネートが楽しめますわね。色んな柄があって見てるだけでワクワクしますわ。

【番外編】別格『丸帯』

実は『丸帯』というものが戦前までは最も格式の高い第一礼装用の帯だったそうです。

『袋帯』が片面だけの柄行きなのに対し、『丸帯』は両面に柄が入っているのが基本。

戦後、『袋帯』が考案され、『丸帯』は廃退していったそう。しかし現在でも、白無垢や黒引き振袖、打掛、色打掛といった婚礼衣装や舞妓の衣装として用いられています。

ですので帯の格は、丸帯>袋帯>となります。

 

View this post on Instagram

 

通恵 河村さん(@marikanzashi)がシェアした投稿

マリリン
マリリン
後ろにだらーんと伸びた帯ですわね。舞妓さんを見たことがありますわ。まさか第一礼装の帯だったなんて、とても意外でしたわ
ピエール
ピエール
時代背景で着物も進化衰退しているということですね。

一口に未婚女性と言っても年代は様々

「なんだ、簡単じゃない。厳格なパーティーには振袖着とけば問題ないってことね」でしたら簡単なのですが…

ひと昔前は30代で未婚だと「行き遅れ」なんて言われたりしましたが、現代は多様化が進み、独身の方も堂々と謳歌できる時代になりました。

「早く結婚しなさい」「結婚が最高の幸せ」と考えていた時代の名残で、『振袖』のイメージは「20代」もしくが「30代前半」となっているのかもしれませんね。

そう考えると「振袖は20歳前後の女性が着るもの」なんて考え自体、時代と合わなくなってきているのも事実です。

大昔は「振袖は十三参りまで」と言われていたそうですから、時代とともに『振袖』の年齢はどんどん引き上がってきているようですね。

未婚女性の振袖年齢問題

周りの目を気にしたり気を使われてまで『振袖』を選ぶ必要はありません。

ですがこんなに素敵な美魔女の振袖姿を目にすると、大人振袖って全然あり! だと見方が変わりませんか。

 

View this post on Instagram

 

Masako Kubotaさん(@masako_maqueen)がシェアした投稿

マリリン
マリリン
本当ですわ。大人の魅力が振袖と見事にマッチして素敵ですわね。
ピエール
ピエール
未婚女性だからこそ着れる振袖。年を重ねるごとに、どんどん美しく着られますね。

もっとも『振袖』にこだわらなくても、結婚式やパーティーでしたら『色留袖』や『訪問着』『紋付色無地』であれば問題ありません。

あとはお呼ばれする会場やシチュエーションに合わせて着物を選べばいいのです。

一つ注意が必要なのは結婚式でも「身内の結婚式」の場合です。こちらは「結婚式」で詳しく説明しますね。

黒留袖または振袖指定の場合

「ひっかけ問題ですか」と言わんばかりのお題ですが、究極の二択限定の場合もあるようです。
黒留袖は既婚オンリーとされていますからね。

こうなった場合、もう意地でも何十代でも振袖着てやりますけどね(笑)
80代で振袖。レジェンドになれそうです。

でも未婚でも芸妓さんは黒留袖着てもいいんだとか。深い! またどんどんディープな内容になってしまいそうです。

着物を着た時の最低限の作法

ピエール
ピエール
マリリン様、『着物ポリス』という言葉をご存知ですか。
マリリン
マリリン
なんだか可愛らしいネーミングですわね。
ピエール
ピエール
着物を着ると『着物ポリス(たいてい大きい奥様的お局様)』が目を光らせていますので、お気をつけてくださいませ。
マリリン
マリリン
そういえば私の友人が言ってましたわ。

友人の結婚式に振袖で出席した時の話です。

お手洗いで手を洗っていたら、急に帯をギュってされました。
「え…なに?」と振り返ると、年配の着物を着たおば様が「帯が緩んでるわ。これじゃあみっともない」と一方的に言われ、勝手に直されました。

結果的には直してくれて良かったけれど、一方的に、しかも軽くお説教されてる感じで嫌でした。
そうか。これが『着物ポリス』だったのね。

ついつい口出ししちゃう着物ポリス(警察)。
決して悪意があるわけではないのでしょうが、突然やってくると萎縮しちゃいますよね。

だけと最近目にするだらしない着物姿の方もよく目にします。
せっかくの着物が台無し…になっては元も子もありません。

・歩き方が大股
・姿勢が悪い
・地べたに足を広げて座る
・袖を持たずに飲食する

しかし逆に最低のマナーさえ意識すれば、とても上品に何倍も素敵に見えるんです。
着物を着ること同じように大切なマナー。ぜひしっかり押さえてくださいね。

着物を着てでかけよう

マリリン
マリリン
着物を着ただけで凛とするのって『女性の魅力を引き出してくれる』魔法みたいだわ。今度のパーティーでは着物美人を目指しますわ。
ピエール
ピエール
マリリン様、嬉しいです。とっても楽しみにしております。

未婚女性の場合は
振袖=五つ(>三つ)紋付色留袖>紋付色無地=紋付訪問着>紋無し訪問着>紋無し色無地

外見も内見も『やまとなでしこ』になれる着物は、着る人を自然と魅力的にさせ、場を華やかにする魔法の和服です。

その中でも、未婚女性にしか着られない『振袖』はやっぱり格別。
ドレスも素敵だけど、せっかくの機会に着物の選択肢も覚えておいてくださいね。

一度着たら『着物』の虜になるかもしれません。
周りの目線や高揚感、本来持っているおくゆかしさや色っぽさを、自然と引き出してくれるのも着物の魅力です。

着る際は、『お姫様=おしとやかに』を意識していただくだけで、何十倍も着物の威力が発揮できますよ。

あとはシチュエーションによって変わってきますので、またそちらで詳しくお話していければと思います。

あなたはどのタイプ?

パーティーに出席が決まった。
さあ、ドレスはどうする? 着物にする?

前と同じドレスはイヤ。

季節も流行りも変わってるし、私の気分も変わってる。
似合うものだって、変わってる。

一度しか着ないから、レンタルドレス・レンタル着物

レンタルに無かったから、ドレスショップ・着物屋さん

ドレス以外も借りたいから、定額制ファッションレンタル

赤ちゃんからお子様、マタニティドレスを探してる?

パーティーは、パーティーウェアを探し始めた時から、はじまってる。

今度のパーティーは、何着ていく?

Party Life TOPにもどる