Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
行くところ別

初宮参りや百日参りのお母さんと赤ちゃんの服装マナー【赤ちゃんと一緒に思い出を残そう!】

赤ちゃんが産まれるとついつい写真をたくさん撮ってしまいますよね。

産まれたばかりの赤ちゃんは寝ていることが多いですが、スヤスヤと眠っているところ、初めて笑いかけてくれたところ、ミルクを飲んでいるところ。

日常だけでも写真を撮りたい場面はたくさんありますよね。

ですが赤ちゃんとの行事もたくさんあるんですよ。
例えば「初宮参り」や「百日参り」、「お食い初め」などがあります。

これらの行事は赤ちゃんが元気に育ってくれるように神社で参拝をします。

これは家族で記念撮影をしたいですよね。

ですが産後のお母さんは特に服装にも困ってしまうことが多いんです。

例えば妊娠中に太ってしまって今まで着ていた服が入らなかったり、授乳しにくかったり・・・

それに「どんな服装で行ったらいいの? 」、「授乳用の服装ってどんなものがあるの? 」と不安なこともあると思います。

今回はそんな服装や赤ちゃんとの行事についてご紹介していきます。

赤ちゃんとの行事

それではまず、赤ちゃんとの行事についてご説明していきます。

赤ちゃんが産まれるまでこんな行事があったことを知らなかったという方も多いのではないでしょうか。

どんなことをするものなのか、いつやったらいいのか等、詳しくご紹介していきます。

初宮参り

初宮参りとは名前の通り、赤ちゃんと初めて神社にお参りをすることを言います。

「お宮参り」とも呼ばれており、生後1ヵ月ごろに行われます。
男の子は生後31日目、女の子は生後33日目がよいとされています。

ですが地域によってもお参りする日が異なりますので、一度調べてみましょう。

土地の神様に赤ちゃんが産まれたことを報告します。
そして健やかな成長をお祈りします。

生後1か月の赤ちゃんはまだ首が座っていません。
免疫も弱く人が多いところも避けなければいけません。

他にも赤ちゃんはまだうまく体温調節ができません。
真夏や真冬には脱水症状や防寒などが心配ですので、初宮参りはしないという方も多いようです。

そして出産後はお母さんも6~8週間は安静にしなければいけません。
慣れない育児もありますので無理はしないようにしましょう。

マリリン
マリリン
そうですわね。
真夏は35度を超える日もありますし、真冬はインフルエンザや風邪も心配ですわね。
無理をせず、簡単に神社に行くだけでもいいかもれしませんわね。

百日参り

百日参りとは赤ちゃんが産まれて生後100日に神社で参拝することをいいます。

もちろん生後100日ぴったりに行うのは仕事や家族の予定により難しいことも多いですよね。
その為100日前後で行われることが多いです。

無事に100日間成長してくれたこと、これからも元気に健やかに長生きできるようにお祈りをします。

マリリン
マリリン
そういえばお友達のAさんがこんなことを言っていましたわ。

参拝後にお守りや日本酒などをもらえます。
それと一緒にスタイ(よだれかけ)やお食い初めの時に使うお箸もついていました。
百日参りのあとにお食い初めもしようと思っていたのでちょうどよく、とてもかわいい写真がとれました。

マリリン
マリリン
もちろん神社によってかわりますが、 お食い初めでも使えますし、スタイは普通の生活でも使うものですのでうれしいですわね。

お食い初め

お食い初めとは赤ちゃんが「子供が一生涯食べることに困らないように」とお祈りをすることを言います。
こちらも生後100日に行うことがよいとされていますが、地域によって異なります。

百日参りも生後100日に行われるため、お食い初めと同じ日に行うという方も多いようです。

お食い初めと言っても生後100日の赤ちゃんはまだミルクや母乳しか飲むことが出来ません。
ですので実際に食べさせるわけではなく、食べる真似をします。

料理はどうする?

お食い初めの料理はもちろん自分たちで作っても構いません。
ですが、お母さんとお父さんのご両親もそろうということであれば人数も多く、手の込んだ料理を作るのも大変ですよね。

そしてせっかくのお祝いですからお店で行うこともできます。
お食い初めのメニューがあるところでは赤ちゃんの対応に慣れていますので安心して行うことが出来ます。

赤ちゃんも横にできるように座席の個室を取ってくれるところも多いようです。

他にもお店にお食い初め用のお持ち帰りを頼むこともできます。

お家でするとこんなメリットがあります。さきほどのAさんの体験談をご紹介します。

百日参りをした後だったので、長時間赤ちゃんを連れ連れ歩くことになってしまうので家ですることにしました。
授乳やミルクを飲ませたりおむつを替えたりするのはやっぱり家でするほうが気も楽です。
おむつを替えるときに「汚してしまわないかな」とも心配になります。
そして赤ちゃんが泣いても安心ですし、途中で寝かせることもできるのもうれしいですね。
ご飯を食べた後もゆっくりすることができますし、両親も赤ちゃんと遊べて楽しそうでした。

お食い初めの献立は?

お食い初めの献立にはそれぞれ意味を持っています。

一汁三菜が一般ですが、こちらも地域によって異なります。

基本の献立を見ていきましょう。

・尾頭付きの魚(大皿)・・・「めでたい(鯛)」という語呂合わせ、衣は魔除けに良い、紅白の色合わせ

・赤飯(飯椀)・・・「赤」は古くから魔除けや厄払いの力がある、成長を守る色

・お吸い物(汁椀)・・・貝(ハマグリ)良い伴侶に巡り合える、吸う力が強くなるように

・酢の物や香の物(つぼ椀)・・・紅白なますは「おめでたい」、タコの酢の物も「多幸」という語呂合わせ

・煮物(煮物椀)
蓮根:先を見通せる力がつくように
里芋:子沢山に恵まれるように
筍:まっすぐにスクスクと育つように

・歯固め石と梅干し(高杯)
歯固め石:丈夫な歯になるように
梅干し:辛抱強くなるように、しわしわになるまで長生きするように

・紅白のお餅(二の膳)・・・長持ちする

お食い初め

マリリン
マリリン
まあ、どれもおめでたいものばかりですわね。
それに本物の石が入っているのもびっくりですわ。
でも「丈夫な歯になるように」 なんて、とても素敵ですわね。

記念撮影

スタジオマリオ

生後100日は「百日参り」や「お食い初め」を同時にする方が多いですね。

そして記念にスタジオマリオで写真を撮る方も多いんです。

いろんな衣装を着せてあげるのも楽しいですし、やはり子供を撮るプロです。

まだ生後1ヵ月の赤ちゃんはあやしても笑うということがよくわかりません。
眠たい時や口元が頬を触ったりしたときにニコっとしてくれることがあります。

その瞬間を逃さずとってもらえるのもうれしいポイントですね。

赤ちゃんだけの写真はもちろん、家族でも撮っておくととてもいい記念になりますね。

スタジオマリオ 公式ホームページはこちらです。

お家で撮影

スタジオマリオ以外でもいろんな写真を撮ってみましょう。

例えば袴姿やスーツ姿など、ネットや西松屋、しまむらなどでも安く買うことが出来ます。
飾りつけをしておうちで記念撮影をするのもいいですね。

飾りもネットで簡単に見つけることもできますし、色紙を切って文字や形をつくるのもいいですね。

お家だと家族写真も撮りやすく、お父さんやお母さんのご両親も赤ちゃんと一緒に撮りやすいですよね。

赤ちゃんの服装

赤ちゃんの服装ですが、初宮参りも百日参りでは着物を上から被せてあげることが多いです。
着物は神社でレンタルすることもできますので、あらかじめ確認しておきましょう。

着物をかぶせてしまえば赤ちゃんの服は見えませんが、中にベビードレスを着せてあげてもいいですね。

マリリン
マリリン
お友達のAさんはお家代々の着物を赤ちゃんに着せてあげたそうですわ。
Aさんのお父様が赤ちゃんの時に着られたものだそうですわ。
Aさんは姉妹ですので、お父様もお孫さんが着れくれてとても喜ばれたことでしょうね。

レンタルももちろんいろんなものから選ぶことが出来ますが、お家代々使われているものも味があって素敵ですわね。
一度ご両親に聞かれてみてもいいかもしれませんね。

ベビードレス
オーガニック セレモニードレス お宮参り ベビードレス 日本製 オーガニックコットン

ベビードレス
レーシーニットのセレモニードレス3点セット オーガニックコットン

お参りするときの服装

それではここからは参拝の時の服装についてご紹介していきます。
赤ちゃんの服装は決まったし、お父さんや男性の方はスーツで参拝しましょう。

そして一番困るのがお母さんですね。
どんな悩みがあるのでしょう。

妊娠中に太ってしまって産後でも標準のときよりプラス4㎏。
もちろん今まで着ていた服は着れないし、入ったとしてもお腹がポッコリしているのがバレバレ・・・。

安全母乳だと2時間もすると泣いてしまうし、どんな服を着たらいいの?

綺麗目なワンピース

参拝の際に一番選びやすいのが綺麗目なワンピースです。

産後はまだお腹が戻っていなかったり、太ってしまい気になるという方も多いですよね。
今まで着ていたものでも入るものがあればそちらでも大丈夫です。

お腹のラインが気になる場合にはゆったりした服を選びましょう。

「特に写真の時が気になる」というお母さんには赤ちゃんを抱っこしておくと隠してくれますよ
お母さんが赤ちゃんを抱っこして上から着物をかけてもらうとお腹まわりは見えなくなります。

お出かけの時はお父さんが抱っこしたいということもあるかもしれませんが、是非試してみてください。
ワンピース
レーススリーブフィッシュテイルワンピース

マリリン
マリリン
シンプルですが上品に見せてくれるワンピースですわね。
ふくらはぎが出ていますのでメリハリが出て細く見せてくれますわね。

ワンピース
クチュールレースロングワンピース

マリリン
マリリン
レースを使ってありますので大人かっこいいエレガントなイメージに見えますわ。
色の種類も多いのがうれしいポイントですね。

授乳をするとき

赤ちゃんが生後1ヵ月や生後100日であれば、母乳で育てているというお母さんも多いと思います。

ミルクを飲ませておけば3~4時間飲まなくても大丈夫ですが、完全母乳であれば赤ちゃんは1~2時間くらいでお腹が空いてしまいますね。
そうなると待ち時間や移動中に授乳をしなければいけません。

そんなときに普通のワンピースであれば、授乳するのが難しいですよね。

そんなときには授乳用のワンピースにしましょう。

マリリン
マリリン
下の黄色のスカートがワンピースになっていて、黒の服と別々になっているのですね。
授乳しやすいようにワンピースのほうに穴が開いているのであげるのも簡単そうですわね。

ワンピース
洗えるリネン フィッシュテールワンピース 3点セット 授乳服マタニティウェア

ワンピース

授乳服マタニティウェア ワイドショルダー マキシ丈ワンピース

マリリン
マリリン
このワンピースは熊田曜子さんがブログにも載せていたワンピースなんですわね。
前が合わさるようになっているので、そこから授乳をすることが出来ます。
脱いだり、チャックを外したりという手間もいらなくていいですわね。

着物

参拝に行くときに着物もおすすめですよ。
着物は帯をしっかり締めてくれますので、お腹周りも安心ですね。

着物の場合、「訪問着・色無地・付け下げ」にしましょう。

ただ途中で授乳をすることができません。
ミルクを飲ませてから3~4時間は大丈夫ですし、車などでミルクを飲ませてあげられるように準備をしておきましょう。

母乳でないと飲んでくれないという赤ちゃんであれば着物は控えた方が安心かもしれませんね。

ピエール
ピエール
未婚女性と書いてありますが、訪問着・色無地について載っています。
参拝は「訪問着・色無地」になりますので、参考にしてみてください。

まとめ

赤ちゃんが産まれるまで「初宮参り」や「百日参り」など、赤ちゃんの成長を祈る行事があると知らなかったという方も多いのではないでしょうか。

他にも「お食い初め」赤ちゃんが食べ物に困らないように食べる真似をしたりと、行事は様々です。

赤ちゃんも着物やベビードレスなど、いつもと違う服を着ているとついつい撮りたくなってしまいますよね。

お母さんもお洒落をして、家族で一緒に記念撮影をしましょう。

・綺麗目なワンピース
お腹がまだ戻っていなかったり、妊娠中に太ったという方はゆったりめのワンピースを選びましょう

・授乳用ワンピース
授乳中は胸元が開きやすかったり、上下別になっていたり、チャックがついていたりと外出先でもあげやすいものを選びましょう

・着物
訪問着、色無地、付け下げを選びましょう

帰りにはスタジオマリオやお家で記念撮影をするのもいいですね。

赤ちゃんは本当にすぐ成長してしまいます。

今しか撮れない姿をしっかりと写真に残しておきましょう。

家族で記念写真を残しておくと後から見返した時にとても微笑ましいですね。

Party Life TOPにもどる