Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
夜のパーティ

【アクセサリーにもマナーがある?】結婚式二次会のアクセサリーの選び方【おすすめコーデ有】

マリリン
マリリン
二次会に着ていくパーティードレスも決まったし、アクセサリーは何を合わせようかしら。
ピエール
ピエール
ちょっと待ってください、マリリン様。
アクセサリーにもマナーがある事をご存知ですか。
マリリン
マリリン
パーティードレスにはマナーがあるのは知っているけど、アクセサリーはあまり気にしたことがなかったわね。

皆さんは二次会のアクセサリーにマナーがある事をご存知でしたか?

二次会は時間も違いますし、高級レストランや立食パーティー等、会場も雰囲気も変わってきます。

今回はどんなアクセサリーを選んだらいいのかご紹介していきましょう。

結婚式二次会のアクセサリーの基本マナー

まず二次会につけていってもいいアクセサリーのマナーについて詳しく見ていきましょう。

結婚式や披露宴ほど厳しいマナーはありませんが、知っておかないとマナー違反をしてしまうかもしれませんね。

ピエール
ピエール
みなさんなかなかアクセサリーのマナーをご存知ではない人が多いようですね。

二次会にロング丈のパーティードレスを着ていこうと思っています。
アクセサリーを派手にしたいのですが、垂れ下がるゴールドのピアスはつけて行ってもいいのだろうか。

夕方からの二次会に参加しようと思っているけど、パール以外はどんなアクセサリーを付けて行ってもいいのだろう。

二次会に黒のパーティードレスで行こうと思っています。
パールを付けようと思っているけど、1連より2連3連にした方がいいかな。

マリリン
マリリン
二次会にも様々な年齢の方が来られますわよね。
マナー違反をしてしまうと、新郎新婦からもですが知人からも疎遠になってしまう可能性もあるんですわよ。
ですからしっかりとマナーを守って出席しましょうね。

この前Aさん(友達)の二次会に、一緒にBさん(友達)と出席しました。
立食パーティーの会場で待ち合わせをしていたのですが、その時のBさんコーディネートにびっくりしました。
スカートも短い丈で、見せびらかすように大きなネックレスもピアスもつけていました。
周りからの目が気になりましたが、本人は気づいてなかったみたいです。
隣にいる私の方が恥ずかしかったです。

会社の先輩のCさんの二次会に出席したのですが、仲のいい2つ下の後輩が黒のドレスにパールのネックレスをしてきていました。
バックも黒で、縁起の悪い感じ・・・。
Cさんも苦笑いでした。

こんなマナー違反でこられるなら、私の結婚式には呼びたくないな。

二次会にNGなアクセサリー

花嫁さんが主役

結婚式や披露宴と同様に花嫁さんよりも目立ってしまうことはNGです。
せっかくのパーティードレスなので、「アクセサリーもゴージャスにつけたい」と思う方もいらっしゃると思います。

夕方以降の時間帯はゴージャスなアクセサリーをつけてもいいとされています。

ですが、二次会も花嫁さんが主役です。
極端な例ですが、大きなネックレスに大きなピアス、指輪もいくつもつけて、たくさんの宝石をまといすぎると花嫁さんよりも目立ってしまいますよね。

ピエール
ピエール
「花嫁さんより目立ってしまうかな」と不安になるようなアクセサリーだったら、控えておいた方がいいかもしれないですね。

白のアクセサリー

花嫁さんと言えばウエディングドレスの「白」ですよね。

パーティードレスでも、花嫁さんとかぶる色として白のドレスはNGですが、アクセサリーもをつけてはいけないという事をご存知でしたでしょうか。

ただし、真珠のパールのアクセサリーはマナー違反になりません。

二連や三連にすると、おめでたいことが続くようにという意味があります。
「寂しいかな」と思う時は、二連、三連にするのもおすすめです。

しかし、黒いドレスと白のパールを合わせてしまいますと不祝儀のコーディネートになってしまいますので注意しましょう。

黒のアクセサリー

お祝いの席ですので、黒色のアクセサリーはマナー違反になります。
黒の宝石は大人っぽく見えるので、夜の二次会にはつけていきたいですが控えましょう。

また白の真珠のパールは結婚式や披露宴でもつけることが出来ますが、黒の真珠もマナー違反になります。

不祝儀のコーディネートになってしまいますので、控えましょう。

ファーやアニマル柄

ファーやアニマル柄は偽物であっても「殺したもの」と想像してしまいますので、マナー違反になります。
結婚式や披露宴等のめでたい席ですので、縁起の悪いものはNGです。

冬にファーのようになっているピアスや首元に使いたくなりますが、祝いの場では控えましょう。

ピエール
ピエール
カバンに皮の素材を使ったものもマナー違反になります。
使ってしまいがちですので、注意しましょう。

カジュアルなアクセサリー

カジュアルなアクセサリーもマナー違反になります。例えば木製や皮のアクセサリーです。

結婚式や披露宴にはもちろんですが、居酒屋やカラオケなどの二次会にもマナー違反になります。
服装でもジーパンなどのカジュアル過ぎるものはNGになります。

居酒屋やカラオケなどのラフな場面でも気を抜かないようにしましょう。

時計

アクセサリーとして時計を合わせたいという方も多いと思いますが、マナー違反になります。
時計をつけることで、「時間を気にしている」と思われるためです。

本人はそんなに見ていると思っていなくても、周りから「時計を見ているからそろそろ帰りたいのかな」と思われてしまうこともあります。

誤解を招く恐れがありますので、時計はつけていかないようにしましょう。

カジュアルな場で仕事終わりに、スーツやオフィスカジュアルで行く場合などは、必ず外してから参加しましょうね。

ピアス

ピアスを付ける際にも注意点があります。

大ぶりなものや垂れ下がるものはNGになります。
結婚式や披露宴と同様に「気持ちが揺らぐ」「不安定」という意味がある為です。

ピアスもアクセントとして大きなものや垂れ下がるものをつけたいですが、結婚式や二次会には控えましょう。

ピアスをつける際は、小ぶりなものを選ぶといいですね。

昼間NGなアクセサリー

パーティードレスは昼間夕方以降でマナーが変わりますよね。
アクセサリーも時間によってマナーが変わってきます

昼間光り物やゴールド系、多くの宝石をつけることはマナー違反です。

「昼間は太陽の光があるため、自ら光を発する華やか過ぎるものはNG」とされています。
富をひけらかしているとも、下品とも見られ、いらぬ嫉妬を買うこともあります。

夕方以降であれば光り物であってもマナー違反にはなりません
二次会はフォーマルな会場からよりカジュアルな場面と変わりますので、その場にあった物であれば問題はありません。

昼間の二次会におすすめ

昼間はゴールドや光り物はマナー違反になりますが、どんなアクセサリーを付けるといいのでしょうか。

パール

パールは夜はもちろんですが、お昼間にもおすすめのアクセサリーです。
ドレスにも合わせやすく選びやすいアクセサリーですね。

二連や三連など「おめでたいことが続くように」という意味がありますので、結婚式や披露宴の際にも最適なアクセサリーですね。

ただ黒のドレスに合わせないように注意してください。

シルバー

シルバーもドレスに合わせやすいアクセサリーですね。

シルバーは昼間の二次会にも使えるアクセサリーです。
時間帯を気にせず使えるのでおすすめです。

またピンク系の肌の方にシルバーのアクセサリーは似合いますよ。
コーディネートのときに参考としてみてください。

トルコ石

トルコ石には様々な色合いがあり、とてもきれいですよね。

トルコ石は皮と一緒になっているデザインものも多いです。
皮はマナー違反になりますので、注意しましょう。

珊瑚

珊瑚も鮮やかな色から深い色のものまでいろんな色がありますよね。

下のような濃い色であれば、アクセントとしても使えますね。
色味として使いたい時にも珊瑚は適していますね。

夜の二次会におすすめのアクセサリー

昼間のアクセサリーのマナーは光り物やゴールドはNGでしたが、夜の二次会は華やかにキメめましょう。
花嫁は立てながらも『パーティーに華をそえる』のも役目です。

夜におすすめのアクセサリーをご紹介していきます。

ダイヤモンド

やはりダイヤモンドは綺麗な輝きがありますね。
夜のパーティーにおすすめです。

上品さと高級感を醸し出してくれますね。

ゴールド

ゴールドはつけているだけで華やかに見えますね。
夜の二次会にはゴージャスに見えるのでおすすめです。

ゴールドはイエロー系の肌の方に似合います。

またゴールドはあまり持っておらず挑戦してみたいという方は、ピンクゴールドが使いやすいですよ。

View this post on Instagram

@asally_aliceがシェアした投稿

ルビー

珊瑚の赤とはまた違い、透明感のある赤がとても魅力的ですね。
鮮やかな赤や暗みのある赤とルビーによっても異なりますが、ワンポイントあるだけでも存在感があります。

サファイア

サファイアにはグリーンやピンク、ホワイトなど様々な色があります。

サファイアといえば、ブルーサファイアを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ブルーサファイアは海のように透き通る青がとてもきれいですね。

他にもピンクサファイアは優しい印象を与えてくれます。

クリスタル

クリスタルは光があたるとより綺麗に輝いてくれますね。
上品さも出ますし、大人っぽい印象に見せてくれます。

アクセサリーのコーディネートのポイント

ピエール
ピエール
これでアクセサリーのマナーも完璧ですね。
マリリン
マリリン
そうですわね。
ではコーディネートのポイントをご紹介していきますわね。

地色を合わせる

ネックレスやピアス、ブレスレットやバックなどの地色は合わせるようにしましょう。
例えばシルバーであればシルバー、ゴールドであればゴールドとしてあげると統一感が出て合わせわせやすくなりますよ。

バランスを考える

アクセサリーはすべてを大ぶりにしてしまうとゴチャゴチャしたイメージになってしまいますよね。
花嫁さんよりも目立ってしまうかもしれませんし。

そんな時は全体のバランスを見ましょう。
例えば
・ピアスは垂れ下がるものや大ぶりをさけるので、ネックレスは少し派手なものにする。
・髪飾りが目立つので、ネックレスもピアスもワンポイントにする。
・ネックレスを目立たせたいからピアスははずしてみる。

ピエール
ピエール
このアクセサリーを目立たせたいというのがあれば、他をつけないというのもバランスのひとつですね。

イメージで決める

ドレスによってアクセサリーを選ぶことも大切なポイントですね。

可愛らしいドレスには、ゴールドやピンクのアクセサリーが合いますね。
クールなドレスであれば、シルバーやブルーがいいですね。

ダイヤやクリスタルなど、色味のないものはどんなドレスにも合わせやすいですね。

また、胸元が開いているドレスであればネックレスをゴージャスなものにするとバランスが良くなりますよ。

季節に合わせる

アクセサリーを選ぶ際は季節にあったアクセサリーをつけるようにしましょう。

例えば、夏には涼しげな色やクリスタルを使ってみてください。
春には淡い暖色を使ってみたり、お花の形のものも可愛らしいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
パーティードレスと同様にアクセサリーにも結婚式や二次会には縁起の悪いもの、つけてはいけないものが以外にも多くあったのではないでしょうか。
季節に合ったコーディネートをして、お洒落に決めましょう。

マリリン
マリリン
こうみるとアクセサリーにもたくさんのマナーがありますわね。
パーティードレスにばかり注意してしまいがちですが、アクセサリーもマナー違反にならにように注意しましょうね。

マナー違反
・昼の時間帯はゴールドや光り物(結婚指輪のダイヤ等はOK)
・花嫁さんより目立つもの
・白のアクセサリー
・黒のアクセサリー
・ファーやアニマル柄
・時計
・ピアスは大ぶりなものや垂れ下がっているもの

昼におすすめのアクセサリー
・パール
・シルバー
・トルコ石
・珊瑚
・『光を内に秘めるもの』

夜におすすめのアクセサリー
・ダイアモンド
・ゴールド
・ルビー
・サファイア
・クリスタル
・『キラキラと輝きを放つもの』

マリリン
マリリン
これで二次会のアクセサリーも完璧ですわね。

女性はアクセサリーをつけると華やかになれますわね。
アクセサリーのコーディネートも楽しみましょう。

ピエール
ピエール
そうですね。
日常では着ないパーティードレスでお洒落をしてお出かけするのも楽しいですね。

それでは楽しい二次会にいってらっしゃいませ。

あなたはどのタイプ?

パーティーに出席が決まった。
さあ、ドレスはどうする? 着物にする?

前と同じドレスはイヤ。

季節も流行りも変わってるし、私の気分も変わってる。
似合うものだって、変わってる。

一度しか着ないから、レンタルドレス・レンタル着物

レンタルに無かったから、ドレスショップ・着物屋さん

ドレス以外も借りたいから、定額制ファッションレンタル

赤ちゃんからお子様、マタニティドレスを探してる?

パーティーは、パーティーウェアを探し始めた時から、はじまってる。

今度のパーティーは、何着ていく?

Party Life TOPにもどる